暗号資産のSTO(セキュリティートークンオファリング)とは何か / メリットとデメリットを解説

アルトコイン情報
セキュリティのアイキャッチ画像

暗号資産のSTO(セキュリティートークンオファリング)の基本情報からICOとの違い、メリットやデメリットまでを解説します。STOとICOの大きな違いはSECなどの第三者機関の規制に準拠しているかどうかです。規制に準拠したものをセキュリティートークン、通常のICOで発行されたものをユーティリティートークンと呼びます。

トルコリラなどの国の通貨が廃止になるとFX取引でのポジションはどうなるのか

FX
通貨記号

国の通貨が廃止になる場合、FX取引でのポジションがどのように処理されるのかについて過去の例を踏まえて解説しています。2018年8月にトルコリラショックが起きたことにより調べたところ、もしトルコリラなどの通貨が廃止の危機に陥った場合、FX取引会社より一定期間内にポジションを決済する様に案内が来るとの事です。

トルコリラ円の一日の価格平均変動幅や最大下落幅

FXテクニカル分析
トルコリラ円の一日変動幅 20080101-20180814 (アイキャッチ画像)

トルコの法定通貨であるトルコリラが円に対して一日に平均どのくらい変動するのか、又一日に最大でどのくらい変動したことがあるかなど、トルコリラ/円価格のテクニカル面での歴史について詳しく図解しています。2008年以降トルコリラが最も変動した日は10月28日で8.09円(12.51%)の大暴落でした。

トルコリラのFX投資に役立つトルコの情報

FXファンダメンタル分析
トルコリラ 国旗 アイキャッチ画像

本記事では、トルコ共和国の人口や政府体制、経済状況などトルコリラのFX投資に生かせる情報をお届けします。近年(2018年現在)トルコリラは、ドルやユーロ、円などの様々な通貨に対して過去最安値を更新しており、現在トルコの政策金利は約18%と世界の中でも非常に高い金利が設定されています。

暗号資産のエアードロップ(AirDrop)とは何か / 仕組みからやり方までを解説

アルトコイン情報
Airdropとは? アイキャッチ画像

本記事では、暗号資産のエアードロップ(AirDrop)についてその仕組みからやり方までを解説しています。過去にあったエアードロップの実例や参加することによって生じるリスクなどの詳細もお伝えします。暗号資産でのエアードロップを簡単に説明すると暗号資産トークンを無料で配布する事を意味し、配布方法は発行元によって異なります。

ヘッジファンドの資金力ランキング / 報酬や利回りなど

金融基本知識
マネー

本記事では、金融市場で大きな影響力を持つ世界ヘッジファンドの資金力(運用資産残高)や利回り、ファンドマネジャーの報酬額(年収)などのランキングをお届けします。2017年度の最新情報を元にランキング化されています。資金力ではアメリカ勢が上位を占めており、利回りでは様々な国のヘッジファンドがランクインしました。

ハッシュレートとは / 暗号資産ビットコイン価格との相関性

暗号資産
ビットコイン価格とハッシュレートのチャート201707-201807

暗号資産のハッシュレートについて、ハッシュレートとは何かという基本的な内容からハッシュレートとビットコイン価格の相関性などの詳細情報までを解説しています。ハッシュレートについて理解するには、暗号資産マイニングやディフィカルティなど様々な用語を理解する必要があるので、しっかりと関連用語についても説明します。

暗号資産Proxeus(プロキシウストークン)の買い方や特徴 / 取扱い取引所紹介

アルトコイン情報
Proxeusのアイキャッチ画像

暗号資産推進国であるスイスのフィンテック賞を受賞したことで有名なProxeus(プロキシウス)のトークンであるXESの特徴や買い方を説明します。XESトークンがTGE案件としてICOされて以来、取り扱っている取引所は現在少ないので、日本から購入する敷居が少し高くなっていますが、徹底的に分かりやすく説明します。

暗号資産のTGE案件とは / ICOとの違いは何か

暗号資産
TGE案件のスローガン

TGEはToken Generating Event(トークンジェネレーションイベント)の略語で、ICO と同様に資金調達を指します。ICOとの違いは、TGE案件ではスイスのCTIAという調査会社が「集めた資金の使用目的」「流通の仕組みや暗号資産の利用方法」「法的問題」を精査している為、通常のICOよりも信頼性があるとされています。

ページの先頭へ