XMで安全な仮想通貨取引をしよう/追証なしでレバレッジ取引が可能

仮想通貨
XM仮想通貨アイキャッチ

FXや先物取引などで有名なXM社で安全な仮想通貨取引を行えます。XM社で仮想通貨取引を行うメリットやデメリットを徹底的に解説しています。最も重要な点としては、追証制度が無く、ゼロカットシステムを導入している点です。これにより入金額以上の借金を背負う事が100%無いことが保証されています。

干支の相場格言は当たるのか?株式市場のアノマリー検証

株式投資ロジック
干支の相場格言アイキャッチ画像

株式市場などの相場の世界には様々な格言が存在します。その中でも干支に纏わる相場の格言について、それぞれの干支の格言が正しいのかを検証した結果をお届けします。検証銘柄は1971年~2018年の日経平均株価で、各干支に対して過去4年分の価格をもとに検証しました。

仮想通貨リップル(XRP)が買える国内取引所

取引所

仮想通貨XRP(リップル)が購入できる国内の取引所を纏めました。BitbankやGMOコイン、Coinchekckのみとなっており、現在XRPを扱ってる国内の仮想通貨取引所は非常に少ない状況です。手数料やセキュリティ面について考えた上で取引所を選ぶことをオススメします。

相場の格言集を仮想通貨投資に役立てよう

仮想通貨
相場の格言を仮想通貨投資に役立てよう-アイキャッチ画像-

相場には様々な格言が存在しますが、その中でも仮想通貨投資に役立つものを紹介しています。投資において自身のメンタルコントロールは非常に重要なので、常に頭に入れておいた方が良いものを厳選しました。代表的なものとしては、「悲観で買って楽観で売れ」や「人の行く裏に道あり花の山」などがあります。

ネムでのハーベスト報酬の税金計算方法 / 仮想通貨NEM(XEM)

アルトコイン情報
税金

仮想通貨ネム(NEM)のハーベストで得た利益に関する税金の計算方法を解説します。国税庁の発表によると、「マイニングで得た収益の税金区分は事業所得、又は雑所得の対象になる」とされているので、ハーベストに関しても同様の区分で考えるべきと言われています。

仮想通貨ネム(NEM/XEM)でのハーベストのやり方 / ウォレット設定方法

アルトコイン情報
NEMと街

仮想通貨ネム(NEM/XEM)では、10,000XEM以上をNano Walletで保管することにより、タダでXEMを貰えるようになるハーベストという仕組みがあります。このハーベストのやり方を誰でも分かるよう解説しています。更にはより多くのXEMをハーベストできる方法も紹介しています。

ヒンデンブルクオーメンとは何か / シグナル点灯時の暴落確率と発生条件

株式投資
アメリカ国旗と暴落チャート

ヒンデンブルクオーメンとは、米国株式市場の大暴落の前兆を示すテクニカルシグナルです。本記事では、シグナル点灯後の暴落確率や発生条件などの詳細情報をお伝えします。ヒンデンブルクオーメンの発生条件は4つの条件が揃った時とされており、シグナルが点灯すると30営業日以内、約40%弱の確率で株価が大暴落すると言われています。

仮想通貨Polymath(POLY)とは何か / 特徴や取引所での買い方を解説

アルトコイン情報
仮想通貨Polymath(POLY)ロゴ

仮想通貨Polymath(POLY)について基本情報から特徴、取引所での買い方、今後の動向まで解説します。Polymath(POLY)は資金調達方法としてSTOを推進しており、ICOとの違いはSECなどの規制に準拠した仮想通貨トークンのみを発行する事を目的としています。それらトークンをセキュリティートークンと呼びます。

仮想通貨のSTO(セキュリティートークンオファリング)とは何か / メリットとデメリットを解説

アルトコイン情報
セキュリティのアイキャッチ画像

仮想通貨のSTO(セキュリティートークンオファリング)の基本情報からICOとの違い、メリットやデメリットまでを解説します。STOとICOの大きな違いはSECなどの第三者機関の規制に準拠しているかどうかです。規制に準拠したものをセキュリティートークン、通常のICOで発行されたものをユーティリティートークンと呼びます。

トルコリラなどの国の通貨が廃止になるとFX取引でのポジションはどうなるのか

FX
通貨記号

国の通貨が廃止になる場合、FX取引でのポジションがどのように処理されるのかについて過去の例を踏まえて解説しています。2018年8月にトルコリラショックが起きたことにより調べたところ、もしトルコリラなどの通貨が廃止の危機に陥った場合、FX取引会社より一定期間内にポジションを決済する様に案内が来るとの事です。

ページの先頭へ