「2018年6月」の記事一覧

見せ板(見せ玉)とは何か / 機関投資家の見せ板は違法にならない?

金融基本知識
操り人形

本記事では、見せ板(見せ玉)とは何かという基本的な説明から機関投資家は見せ板によって違法扱いされづらいという話について解説します。見せ板の定義は、約定する意図がない大量注文を出して売買成立直前に取り消しや訂正をするなど、他の市場参加投資家に相場状況について誤解を生じさせて売買取引に誘い込むことを意味します。

BitMEX(ビットメックス)の登録方法からメリットデメリットを徹底解説

取引所
BitMEXの口座解説からメリットデメリット アイキャッチ

海外仮想通貨取引所であるBitMEX取引所の口座登録方法からメリットとデメリットを解説します。BitMEX取引所の素晴らしい特徴としては、高レバレッジ(最大100倍)に対応しているにも関わらず追証無しのゼロカットシステムを設けている点です。デメリットとしては入出金が日本円で行えない点が挙げられます。

仮想通貨ビットコインが上がりやすい曜日や変動傾向を検証

相場分析
ビットコイン価格曜日別上昇確率 2017年1月-2018年5月末アイキャッチ用

仮想通貨ビットコインの曜日別の価格変動傾向を検証した結果を共有します。どの曜日が上がりやすくて、どの曜日が下がりやすいのかを2017年1月から2018年5月末迄の期間で調べました。土曜日が最も仮想通貨価格が上昇しやすく、水曜日が最も価格が下落しやすい結果となりました。相場状況(年)の違いによって上昇確率が異なりました。

配当型コインDECOIN (ディーコイン)とは / ICOの買い方と特徴

取引所
DECOIN アイキャッチ

2018年中に上場が予定されている取引所コインのDECOIN (ディーコイン) について、DECOINとは何かという基本的な情報からDECOINコインの特徴、買い方までを紹介します。DECOIN (通称DTEP)の一番の特徴としては、配当型の取引所コインとなっている点です。「DECOINトレーディング・&・エクスチェンジ・プラットフォーム」という仮想通貨取引プラットフォームで出た取引手数料の利益の一部からDECOIN保有者に還元する仕組みが導入されます。

日経平均株価の曜日別変動傾向を検証 / 投資アノマリー

株式投資ロジック
日経平均株価の月曜日変動傾向 始値-終値 サムネイル

日経平均株価などの金融商品には、様々なアノマリーが存在します。本記事では日経平均株価が曜日別にどのように変動しているかという検証結果をお伝えします。結果としては月曜日が最も上昇する確率が高く、火曜日と水曜日は下落する傾向があると分かりました。今回使用した日経平均株価の検証期間は、2014年1月5日から2018年5月31日迄となります。検証内容としては、特定の曜日の始値と終値の比較と、特定の曜日の前日終値と特定曜日の終値の比較です。

なぜ仮想通貨で借金地獄になる可能性があるのか

仮想通貨
仮想通貨の借金で頭を抱える サムネイル用

仮想通貨市場では、取引方法次第では多額の借金を背負ってしまう可能性があります。本記事では、仮想通貨取引で借金地獄になってしまう仕組みと、借金を背負わない方法を徹底解説します。仮想通貨で借金を背負ってしまう可能性がある取引方法は主に3つあります。逆に絶対に借金を背負わない取引方法も2つあるので、その仕組みをしっかりと理解して仮想通貨取引を行うようにしましょう。

ページの先頭へ