「2017年2月」の記事一覧

アービトラージ取引とは何か (裁定取引) / 金融経済用語

金融基本知識

アービトラージ取引は、日本語で裁定取引の事を指します。機関投資家などがよく使用する取引手法で「低リスクで利ザヤを稼ぐ」という方法です。この取引手法は、同一の価値を持つ商品に一時的な価格差(歪み)が生じた時に、「割高な方を売り」「割安な方を買い」の両取引を行います。本記事ではこのようなアービトラージ取引の詳細を紹介します。

相場分析のやり方 / エクセルとMT4を使用して過去の為替レートを分析する方法 / FX

FXテクニカル分析

FXや株式投資など、金融取引を行う人であれば相場分析を行うことがあるかと思います。皆さんお馴染みのエクセルを使用することにより、この相場分析やシステムトレードの開発まで行うことが出来る為、本ページではFX取引を行う人向けに、ドル円の一日の変動幅の検証方法を説明します。勿論、今回は王道のドル円を使用して説明しますが、MT4では為替だけでなく貴金属などの商品先物のデータもあるので、色々と応用が可能です。

円キャリートレードとは何か / 運用方法 / 金融基本知識

金融基本知識

円キャリートレードは基本的に海外投資家が行う取引手法で、これは円の金利が他の通貨と比較して格段に低いために行われています。本記事では、円キャリートレードでの運用方法について説明します。円キャリートレードは、海外投資家が投資目的で低金利の円を借り入れて、高い利回りが得られる通貨を買うことを示します。実際の投資例としては、円を借りて(調達)、外国為替市場で米ドルやオーストラリアドル、南アフリカランドなどの高金利通貨を買い、その国の株式や債券などに投資することで金利差による利益を獲得します。

ドル円における為替レートの一日の平均変動幅 / 過去26年間の統計値 / FX

FX

FXや株式投資、先物取引など全ての金融取引を行っている方にとって為替レートは非常に重要な指標かと思います。特に日本投資家にとって、ドル円の知識は必須項目ともいえます。本ページでは、ドル円が一日にどのくらい変動しているか、及びその平均値や最大値を表やグラフ等を用いて具体的に説明しています。

世界三大株式市場で取引可能な時間帯と指標発表時間 / 日本・ニューヨーク・ロンドン

金融基本知識

金融市場は平日24時間動いており、金融商品によっては平日の間休みなく取引を行うことが出来ます。本記事では、本記事では、世界三大市場の時差を含め、株式市場では取引可能な時間帯を説明します。ここでいう世界三大市場は、東京証券取引所・ニューヨーク証券取引所・ロンドン証券取引所の三市場を指します。

ページの先頭へ